北海道 道東紅サケ

昨年の倍以上の価格で入札されています。

昨年kgあたり1100円のところ本年は2500円くらいの価格

本チャン(北海道産)と称する紅鮭の価格が高騰。

来年ロシアの流し網が禁止なので少しでも今のシーズンに国産の紅鮭を買っておきたい思いが強いようで
す。

本日は某北海道の大手加工業者がすごく高い価格で入札を入れて買
占めたようです。
(2500円よりもっと上)

春の鮭、マスは高いうえに品物がない。そんな状況です。


ここにきて今シーズンのアラスカの紅サケ漁が思ったほどでもなく、
チリ産のギンザケも日本向け
に9万トン入荷の予定が8万トンに修正(誤った情報に基づいて予定を算出した?)し
たのでお弁当に手軽でおいしい鮭が高級になってきました。

円安のせいなのでしょうか。

われわれも円高で文句をいい、円安で文句を言うのはやめたいので、今のは単なる
痴と思ってください(笑)