銀だらの価格の高騰が続いております。
価格が高騰してからは「銀ひらす(シルバー)」に付け魚の王様の座を奪われそうになっている銀だらです。

しかし、味の人気は根強いようです。

スーパーなどに並ばなくなっているので通販での販売が人気になっています。
スーパーに並べると賞味期限内に売り切らなくてはいけないので、結果ロスを気にするお店の担当者からは嫌われる傾向にあります。

でも通販であれば冷凍流通ですし、注文をいただいてから仕入れするケースが多いの
でロスになりません。

そこで一つ提案。
たとえばスーパーにカタログを置いておき、注文をいただいてから2~3日でお店に
届くようにしておけば通販に負けないコンテンツになるのではないでしょうか。
○○スーパーこだわりのお薦め商品、○○スーパーお取り寄せとして販売してみてはいかがでしょうか。

こうやってニッチの需要を掘り起こせばまだまだスーパーの幅も広げられると思います。


ネットに奪われているニッチ商材を、
顔の見える店舗で販売することには大きな意義があると思います。