「2015年10月」の記事一覧

新潟県の上越市板倉区にありますスーパー、しみず屋さんは地元のお客さんのみならず、遠く長野県からも買い物に来るほどの人気店。

スーパー・食品小売店 知識

社長は安く仕入れたら安く売ってお客さんに喜んでもらう、という哲学の持ち主です。 「商売は迫力!」と常々おっしゃっています。 以前から安売りで有名なお店でした。しかし最近は品質もよく、色々な客層に対応するようになりました。 […]

シルバー(銀ヒラス)。そろそろスーパーのバイヤーは導入し始めていますよ。

それぞれの産地 ニュース

シルバー(銀ひらす)は主に南半球で漁獲される魚です。当地ではワレフーとまとめて呼ばれています。銀色のものはシルバーワレフー、青いものはブルーワレフーなどのように。鮭の取れない(今は移入したものが根付いたりしていますが)南 […]

かきのもと。もってのほか。おもいのほか。さて、これは一体なんのことでしょうか。

それぞれの産地 食レビュー

これはズバリ「食用菊」のことです。新潟では食用菊の栽培が盛んで、消費量も多いです。 赤紫色の花弁をさっと湯がいて、醤油をつけたり、酢で和えたりして食します。シャキシャキの歯ごたえとほろ苦い風味が特徴です。 栄養的には抗酸 […]

ちくわ・かまぼこ生産量県別一位の新潟県!リテーナ成型かまぼこってなんだと思いますか?

それぞれの産地 知識

農水省が公表した2014年の統計によりますと、ちくわ・かまぼこ類の生産県別では新潟県がトップの5.2万トン、2位は兵庫県の5万トン、3位は宮城県で3.38万トン、4位は山口県の3.32万トンとなりました。

富山は日本一の昆布の消費県です。こんなおもしろ昆布巻がありますよ。

文化 食レビュー

富山県は北前船が北海道からの荷物を運ぶときの寄港地の一つでした。北前船はただの運び屋とは違い、北海道で物産を自ら現金で買って、それを運んで販売するという、一人何役もこなしていた運送屋さんでした。 寄港した際に物資・食料を […]

ページの先頭へ