「2016年3月」の記事一覧

道の駅で売れているお魚屋さんと売れいない魚屋さんの違いは何?

スーパー・食品小売店 仕事術

今日は魚屋さんが多数入るとある道の駅に行って来ました。 何軒かあるお店のなかで 一番お客さんが入ってたのがAというお店。 他のお店はお客さんがたくさん外に歩いているのにまったく売れずに裏でタバコを吸ったり。 あるいは売れ […]

日本の水産物輸出について

知識 食レビュー

日本の水産物輸出 日本の水産物の輸出というと、量の多い物は ほたて類(6万9千トン) イワシ類(3万トン) さけ類(1万9千トン) すけとう(1万7千トン) 他まぐろ類・さんま いずれも2015年輸出貿易統計より となっ […]

チリで起きている エルニーニョ現象が気になります。養殖の魚が大分死んじゃってるみたい。

ニュース 鮭、マスについて

チリのぎんざけ チリではエルニーニョ現象による海水温の上昇で藻が大量発生。 養殖中のアトランティックサーモンや銀ざけが酸欠でへい死する事態となっているそうです。 その規模は製品換算すると数万トンに上るようです。 こりゃま […]

バーベキュー需要に向けて価格が値上げ傾向の海老。食べるなら今?

値上げ 各種状況

牡蠣やマダラのように需要時期が冬に偏っている水産物は下落しています。しかし海老や帆立などのように鍋商戦がだめでもゴールデンウィ―クからのバーベキュー需要も期待できる商材もあります。※写真は伊勢海老です。特に価格が安くて売 […]

ページの先頭へ