「2016年11月」の記事一覧

するめいか、ちょびっと値崩れ

未分類

八戸のスルメいか 高値から、値崩れを起こしているそうです。しかし量販店からするめいかが姿を消したことで、需要がしぼみ、価格が下落したようです。といってもまだまだ高すぎです。スーパーに顔を出す価格までにはなっていません。

すけそうだらが減っている件。

各種状況 減産

スケソウダラ 最近漁獲がめっきり減っている魚の一つです。 用途は多く、鍋や味噌汁、甘露煮、煮つけ、すり身にして蒲鉾の原料になったりします。 昔は富山湾でたくさん水揚げがありました。 ゆえにタラ汁や鱈の甘露煮などは当地の郷 […]

日本で養殖されるぎんざけ。三陸の養殖は下火ですが、他の各地ではブームといってもいいくらいサーモンの養殖は盛んになってきています。

ニュース 各種状況

弓ヶ浜水産 鳥取県の境港市にあるそうです。 そこではギンザケの養殖をおこなっています。 ここは意外にも山間で育てているそうです。 淡水で成魚までギンザケを養殖する。 サケ科の魚はニジマス(トラウトサーモン)など、淡水でも […]

スキャンピーという海老をご存知ですか?スキャンピーはヨーロッパで人気のエビです。

各種状況 用語解説

※写真の左に写っている海老がスキャンピーです。 海老の仲間のスキャンピーって知っていますか?   スキャンピーは手長海老の仲間です。 アイスランド、ニュージーランドなど、比較的寒いところで漁獲される海老です。 […]

ページの先頭へ