【アラスカ マス漁】

2015年は豊漁だった2013年に迫る漁獲量とのことです。

前回の2013年の豊漁の時はなにか恩恵があったかどうか。

思い返せば若干ますの卵(ますいくら、ます筋子)が安くなったくらい。
消費が盛り上がるほどの安さではなかったと記憶しています。

紅さけみたいに価格交渉がうまくいけば筋子で298円/100gで食卓に届けられるかもしれません。

そうなれば最近不調のたらのこに代わって魚卵関係の主役に筋子類
が躍り出るかもしれません。

ここ10年くらいで筋子の価格は大きく上がり、消費は大きく減っていましたので期待したいところです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク