1998年ごろより海の環境が変わったと言われています。
本来温かいところで獲れる魚が寒い地方でも大量に水揚げされる。
これは素人の考えでは温暖化か?と考えますが、どうもそうではないようです。

実際、2012年からは海水温は下がり始めているそうです。
世界的な海流の流れが変わっているのでしょうか。
深海魚が水揚げされるケースもあるようです。

巻き網漁の主要魚の真あじなど減ってきていますし、するめいかも減少しています。
反対にサバ類、さわら類は結構水揚げがあります。(これは局地的な話から導き出し
た、個人的な感覚です。)

スポンサーリンク

スポンサーリンク