今年の北海道での秋鮭漁もほぼ終了です。
今年は鮭が遡上するのが早かったのと、低気圧と台風の影響で 網が流されたり壊されたりで昨年対比で102%の水揚げとなりました。

**********

釧路沖で8月末から9月の頭に“時さけ”のような秋鮭が水揚げされました。
鮭の種類はどちらも同じ白さけです。ただ取れる時期が違うだけなんですね。

時鮭はまだ産卵まで1年くらいの若い時期に沿岸に近づくので、その時に漁獲されたものです。
秋鮭は秋に産卵のために川に近づいてきたところを漁獲するのですね。

この秋鮭にしては早い時期にとれた新巻鮭。ひょっとしたら時鮭だったのかな?
何はともあれ、
安くて、時さけのようにうまい!

脂があって、時鮭みたいな風味があります。

うーん、どうやら遅い時期に水揚げされた時鮭のようでした。

“時さけ”にしては安く、新巻鮭としては高く販売していたところが一時期ありました。おそらくこの早い時期の秋鮭だと思われます。

まだ探せばどこかで販売していると思いますよ。
見分け方としてはウロコが剥がれて、皮が白っぽくなっています。

20151026_110413

わかりますかね?ウロコが剥がれている感じ。

20151026_110419

来年はちょっと早い時期に水揚げ開始して、脂のある美味しい時期に味わいたいものです。
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク