東沖B1かつお
かつおの産地は主に日本列島の東側を春は黒潮に乗って北上し(のぼりガツオ)、冬
は親潮に乗って南下する(戻りガツオ)グループの“東”と言われるところ。
もうひとつは赤道近くで回遊しているもの(南方物)

東のもののカツオを追いかけながら、獲れたものを凍った塩水(ブライン水=塩水なので固まりません)に突っ込み、瞬間凍結させます。
船底の冷凍庫が一杯になったら近くの港で水揚げして、現金に換えます。(この仕組みは自分はよくわかりませんが)

この東ものの戻りガツオ。昨年は大不漁でしたが、今年は幾分か回復したそうです。
回復といっても平年の3割程度。
まだまだ価格の高い状況は続きそうです。

ただ、品質はもっちりとして美味しいそうなので、秋の戻りガツオをぜひ味わいたい
ものです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク