料理を差別化したいとき。
今の日本の計量方法といえばメートル法。これは水1立方センチメートルが1グラムとしてできあがった尺度てす。
この単位で何グラム、何ミリリットルと計測して料理をつくっていきます。
ある意味人間を無視した尺度です。
だから他のお店と差別化したいとき 尺 寸 法 という尺度を使えば 差別化が出来るのではないでしょうか。
尺寸というのは昔の日本人の平均的な体の大きさを基準に作られています。
だからこの尺度を使えばより人間味のある料理ができるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
私おすすめの海産物はこちら。

スポンサーリンク