定置網で取れてるます。
豊漁が続いているようです。
価格がどんどん下がっています。
母川主義と言って、海に泳いでいるサケマス類は、生まれた国のもの、という国連の決まりがあります。
だから日本の近くで取れた魚も、ロシアへ泳いで行ってロシアで卵を生むものは、ロシアの魚になります。
だから沖合いでとる鱒に対して、ロシアにお金を払っています。
しかし定置網は陸の近くに設置 しますからこのきまりから外れるのでしょうか。
定置網で水揚げが多いと価格が安くなるのです。

スポンサーリンク
私おすすめの海産物はこちら。

スポンサーリンク