DI_IMG_5648_TP_V1
スケソウダラ
最近漁獲がめっきり減っている魚の一つです。
用途は多く、鍋や味噌汁、甘露煮、煮つけ、すり身にして蒲鉾の原料になったりします。
昔は富山湾でたくさん水揚げがありました。
ゆえにタラ汁や鱈の甘露煮などは当地の郷土料理になっています。
しかしいまや富山湾ではほとんどすけそうだらが漁獲されません。
富山名物のタラ汁も中身は北海道か、青森の八戸産です。
####
すり身をよく食べる韓国ではスケソウダラの完全養殖に成功したとのこと。
養殖した鱈に卵を産ませ、その卵を人工ふ化してまた親になった、とのこと。
がんばれ!韓国!!すけそうだらを増やしてくれ!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク