先日あるわさびメーカーさんが私のところへ来て色々売り込みをしていきました。

なかなか斬新な商品なのですが、切り口が甘いんですよね。
ただ単純に「どうですか?!便利ですし、どこのメーカーも作っていない商品ですよ!!」としか言わないんです。
そうじゃなくて例えば今入ってる他の商品とどういう点で違うのか、提案してもらいたいのです。

僕がついていないニーズを探り当ててほしいのです。

刺身に添付する小さい袋のわさびを買って下さいと言われても、もうすでに他のメーカーから買っているわけです。

じゃあどうしたらいいか。
例えば小さいわさびより、粉わさびのほうが価格は圧倒的に安いですよとか、小さいわさびは千切るときに刺身のドリップで手が汚れます、粉わさびを水で溶いて刺身の隅っこにおいておけば箸でそのまま使えて便利ですよとか、小さい袋では足りないお客さんもいるのでは?などと違う視点から提案してもらいたいのです。
粉わさびを水で溶いたものなら、お客さんが買っていって、余ったからと言って使いまわしができません。

風味が抜けるので捨てなければいけない。

そうするとまたリピートに繋がります。
そうすると、お客さんもボリュームのあるワサビが味わえて、手が汚れない。
刺身を販売する側もコストが下がるし、 みんなにメリットがあるのではないでしょうか。

こういう提案をしてほしいです。

ちょっと視点を上げて考えれば小さな袋である必要はないわけです。

あるいは、刺身につける薬味であればワサビである必要があるのかどうか。

もしかしたらゆず胡椒や煎り酒なんかでもいいのではないか、とか視点を上げれば上げるほど面白い発想が出てくると思います。
 僕も色々自分で立ち止まって色々考えて工夫して商売をやっていきたいと思います。
今日は視点を上げると色々な見方ができるという話でした。
視点を上げる話の参考になります。↓

40歳から「差がつく」生き方
苫米地英人
コグニティブリサーチラボ株式会社
2016-12-19


スポンサーリンク
私おすすめの海産物はこちら。

スポンサーリンク