時ざけ(ときしらず)
秋に産卵のため、陸に近づく鮭と種類は一緒です。

しかし時さけ(時しらず)は豊富なプランクトンを求めて春~夏にかけて陸に近づきます。

この漁獲方法にも色々ありまして、

  • 定置網
  • 流し網

などがあります。

釧路など魚の“通り道”では定置網が盛んです。

この定置網で水揚げされた時さけは付加価値を付けるため、腹だしをせず、2~3日低温熟成させるそうです。

そうすることによって腹の脂が身に回り、美味しくなるのだとか。
釧路の東部地区などは鮭の歯が生えそろっていないものは未成熟の鮭として選別して
います。

ちなみに未成熟の鮭の方が生殖器が未発達で美味しいそうです。

流し網は船の重量を少しでも軽くするためか、船上で腹を出します。
(内臓は海洋投棄するのでしょうか?)

最後に:

オホーツクの海の幸はこちらがおすすめです。

北海道からお取り寄せはここ以外にないです!

お中元、お歳暮、ギフトに喜ばれます。

また、法事のお返しに送るのも喜ばれます。
美味しくて、しかも自宅に届くので。

僕も一度、網走に泊まったことがあります。
海と自然が豊かなところでした!

海産物中心に北海道の美味しいを真心込めてお届けしています。

40年超の実績がある北海道はオホーツク海に面した、網走の会社です。

安全で安心してお召し上がり頂ける商品をお届けします!


スポンサーリンク

スポンサーリンク