根昆布ってご存知でしょうか?

昆布の頭(かしら)の部分、つまり根っこに近い茎の部分になります。

昆布の場合、根っこのほうが頭(かしら)になります。

ここは昆布のなかでもアルギニン酸が多く、ネバネバが強いです。

この根昆布だけ集めて、お店で売ってることもあります。

 ではどのようにして食べるのでしょうか?

昆布水

スポンサーリンク

昆布を拭いて、コップに入れて水を注ぎ、一晩おくだけ!
ヨードが気になる方は一度作った昆布水を捨て、改めて水を注ぎ、昆布水を作ります(昆布は再利用)。

そのまま食べる

好きな人は細かくカットしてそのままパリパリと食べるそうです。風味抜群で噛めば噛むほど味が出ます。
また粘りが出てきてとても美味しそうです。
私も試してみましたが磯の風味が感じられ、粘りと甘みが出てきてとても美味しかったです。

スポンサーリンク
私おすすめの海産物はこちら。

スポンサーリンク