タコの刺身が好きな人って結構いると思います。
だけど噛みきれなくて、たくさん食べられませんよね?!
ハイ!ぼくです!
でも、たくさん食べられる工夫があるんです。

一本もののタコの足を年末に手に入れたりする事ってありませんか?

僕は毎年買うんです。
一本物のタコの足を手に入れたらゼリー状の部位を取って、食べやすくしましょう。


半解凍のうちにタコの周りのビロビロした部分(ゼリー状の噛みきれないところのことです)を取ってしまうんです。
吸盤はそのまま残しておきます。
こうするとタコを食べた時の、いつまでも噛みきれない感じがなくなります。
そして、たくさん食べられるようになるんです。
これ本当おすすめです。
僕もタコ好きなのですが、噛み切なくて、たくさん食べられないんですよね。
そんな時に このゼリー状のぶよぶよを取ってしまうと最後まで美味しく食べられます。
そして、切り落として余ったブヨブヨはオリーブオイルとニンニクで炒めて食べます。
水分が適度に抜けて、お酒のつまみに最適です。
ブヨブヨをとってから刺身にすると、料亭で出てくるような上品なタコの刺身になります。
家庭でも簡単に出来ます。お試しくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク