お魚のネタ帳

お魚情報をわかりやすく解説

「減産」の記事一覧

日本の輸入で韓国産の牡蠣も値上がり

涼しくなってまいりました。鍋が恋しくなる季節ですね。スーパーでは生鮭の販売が最盛期を迎えております。そんな中、鍋に入れる重要食材、かきが今年は高い、との話は以前いたしました。以前の記事はこちら。韓国産のカキの価格も広島産 […]

するめいか。今年も高いですね。

思えば15年ほど前のアルゼンチンの債務危機のあたりからアルゼンチン産のムラサキイカが手に入りづらくなりました。 それまでは天ぷら材料など、スルメイカの代替で良く使われていましたよ。 あの頃から加工屋さんは手に入りづらくな […]

今年はさんまが穫れていませんね。

どうしちゃったんでしょう。いつもなら9月に入れば大量の水揚げがあるはずの庶民の味「さんま」。今年はどうも様子がおかしいですね。9月に入っても相場は高く張り付いたまま。1尾100円の特売を全然やっていません。中国や台湾、韓 […]

今年はたらばがにの業務用のバルク製品を探しても良品はほとんど出てきませんね。

ロシアと日本の密漁防止協定が2014年に発行されてからというもの、安いタラバガニ、毛ガニが日本に入ってこなくなりました。 今までは密漁したカニをロシアからの輸入品として日本の税関を通していました。しかし実際は密漁したカニ […]

ほたての情報最新版です。

オホーツク海沿岸で生産される ほたて貝柱・刺身用にされます。 今年はアメリカの買い付けが強いです。なぜかというと、アメリカのホタテ生産が悪くて、減産しています。そこへ来て主にアメリカが仕入れているチリ産のホタテも今年は減 […]

ほたて貝柱状況悪化 さらに減産

貝柱用の帆立を生産するオホーツク海。減産、減産といってきましたが、さらに減産しそうです。冬場の低気圧の影響で、海底にまいた貝がいなくなっているようです。海の中のことなのでよくはわかりませんが、網を入れてもほたてが入ってい […]

ます、なくなる?ベビーほたてについて

【塩ます】ます無くなるあんまりいい話はないのですが、塩ますと称して売っている北海道産、ロシア産の「からふとます」、こちらが近々、スーパーの店先から姿を消すでしょう。理由は単純に水揚げがないから。船が出漁して、戻ってきても […]