Bluetooth って便利ですよね。

音楽を電波で飛ばして車で聴けるようにしたり、 イヤホンに音楽を送ってくれたりする優れものです。

これを車で設定しようと接続しようとしたのですが、悪戦苦闘しました。何故か接続できないんです。

最終的には接続出来たのですが、その時のコツ、方法をここに書いておきます。

ブルートゥース接続出来ない場合、まずはシフトをパーキング、パーキングブレーキもかける

まずはシフトレバーをパーキングに、フットブレーキ、サイドブレーキをパーキングに入れましょう。

これをしていないと操作出来ないことがありますので、確実に行いましょう。

【PR】

ブルートゥース接続ができない場合、一度電源やエンジンを切る

Bluetooth 接続ができない場合は

  • 一度エンジンを切る
  • ナビのオーディオの電源を切る

など、リセットしてからもう一度やってみましょう。

私の場合は はじめ設定できなかったのですが、

次の日試したらなぜかできるようになっていました。

こういうバグみたいなのも起こるので 試してみてくださいね!

接続が出来ない場合、Bluetooth の規格を確認する

また Bluetooth の規格が合わずに接続できないということもあります。

古いタイプの Bluetooth ですと 接続が出来なかったりします。なのでブルートゥースの規格を確認してから行ってみてくださいね!

私の場合はだいぶ前に買った iPad が規格が合わず接続できませんでした。

Bluetooth 接続に出てくるパスキーとは

Bluetooth 接続しようとするとパスキーとかパスワードというのが出てきます。

これも私は最初すごく迷いました。自分のスマホのパスキー(暗証番号)を入れてみたり色々試したのですが出来ませんでした。

最終的にこの数字は何でもいいということに気がつきました。

適当に決めといて後で同じ数字をスマホに入れれば良いのです。

先ほど適当に決めたパスキーをスマホに設定する

そして先ほど適当に決めたパスキーをと同じ数字を スマホにも入力します。

車で Bluetooth 接続できない時の対処方法まとめ

というわけで 車で Bluetooth 接続できない場合の対処方法について書いてきました。

まとめると

  • 必ずシフトをパーキングに、パーキングブレーキもかける
  • 規格がちゃんとあっているかどうか確認する
  • 出来ない場合、一度エンジンを切る
  • パスキーは適当な数字でいい
  • 適当に考えたパスキーと同じ数字をスマホにも入れる

ということでした。

以上車で Bluetooth 接続が出来ない場合の対処方法でした。

それでもできない場合は本当に規格が合わないと思うので 諦めるしかないですね。

最近では AUX のジャックが付いていることもあるので そっちの方が感覚的にわかりやすいし早いんですけどね。