お魚のネタ帳

お魚についての情報やレシピなどを解説します。

「スーパー・食品小売店」の記事一覧

毎日築地のマグロ取扱量に匹敵する水揚げのあるフィリピンのミンダナオ島。

フィリピンのミンダナオ島の南端に毎日キハダマグロが1000本水揚げされているところがあります。築地の毎日の上場量が2000本とのことです。(生・冷凍含む) なので生のマグロがこれだけ水揚げされるところは世界でもここだけ! […]
帳合先との取引成立

流通における帳合とは?帳合取引はどのような時に行われるのか?

帳合とは本来実地と帳簿を合わせることです。また帳簿だけ通しての取引を帳合取引といいます。流通業では単に帳合、といっています。商品を取り扱う業者と、買いたい業者をつなぐために間に入ってもらうことです。

スーパーのお客様を時間別に観察させていただきました。食品流通業って、面白いです。

とあるスーパーマーケットの特売日に一日観察させてもらいました。まず朝、9時の開店前に並ぶお客様は景品のもやしを求めていらっしゃったようです。そういったお客様はカップラーメンや油など、 特売価格のものを買い物かごにいれてい […]

歩留まりって言葉をご存知ですか?歩留まりとは?カット編。

魚を加工すると、色々食べられないところが出てきます。 頭を落とす。内蔵を出す。骨を取る。皮を剥ぐ。 そうすることによって、もともと1kgくらいある魚が900g,800g,700g・・・というようにどんどん減っていきます。 […]

社訓は根源的なもの、抽象度の高いもの(苫米地英人さん流にいうと)か らでたものがよいと思います。

車の宣伝では走りの良さ、乗り心地のよさ、居住性などをアピールしています。 それらをまとめて快適という言葉で表現できる。そういうようにまとめた言葉のものを追求していったほうがより人間の根源的な欲求に迫れるというか。 スバル […]

新規開拓の商売はなかなか難しいです。 一度お客さんになっていただいた方との一発勝負の商売では、毎月売り上げの増減が 大きすぎます。

お店はリピートやメンテナンスで売上を作る必要があると思います。 トヨタ自動車のように毎年色々な車を新発売しては、売れないものを残す戦略もあると思います。 また、スバル自動車、あるいはヨーロッパの自動車メーカーのように各ブ […]

某飲食チェーンが新規店舗のチラシ協賛金として3~5万円を要求してきました。

まあ、なんといいますか。某飲食チェーンが新規店舗のチラシ協賛金として3~5万円を要求してきました。「強制じゃないですから」といいつつも「一応、返事は専務へ上げますので」と、断れない状況です。 大きな企業、特に上場企業なら […]

新潟県の上越市板倉区にありますスーパー、しみず屋さんは地元のお客さんのみならず、遠く長野県からも買い物に来るほどの人気店。

社長は安く仕入れたら安く売ってお客さんに喜んでもらう、という哲学の持ち主です。 「商売は迫力!」と常々おっしゃっています。 以前から安売りで有名なお店でした。しかし最近は品質もよく、色々な客層に対応するようになりました。 […]