長いヒゲと大きさから、おせち料理に人気の伊勢海老。

近年高騰するカニ類の代替えとして、注目されてきたのが「伊勢海老」や「ロブスター」です。

本年末もスーパーマーケットなどで、伊勢海老やロブスターなどを販売するようです。

ロブスターといえば2013年に「ロブスター」を「伊勢海老」と称して提供したホテルが問題となりました。

それ以降、本物の伊勢海老の価格が上がっています。

偽装はしたくないですし。

でも伊勢海老とロブスターって実はほとんど同じエビってご存知ですか?

伊勢海老とロブスターの違いとは?

エビには海を泳ぐ遊泳型と海底を歩く歩行型がいます。

伊勢海老もロブスターもザリガニも、海底(川底)を歩く歩行型のエビになります。

ちなみに南米原産のバナメイエビやホワイトエビ、ブラックタイガーなどは遊泳型のエビです。

伊勢海老はイセエビ科・イセエビ属のエビです。

またロブスターは狭義にはザリガニ下目・アカザエビ科・ロブスター属のハサミを持ったエビのことです。

オマールエビという名前で流通しています。

イセエビ類は英語でSpiny lobster(トゲのあるロブスター)

イセエビの仲間は英語ではトゲだらけのロブスター、スパィニーロブスターと呼ばれています。

つまりイセエビの仲間は広い意味ではロブスターと呼ばれているのですね。

イセエビと伊勢海老の違い

初めは伊勢海老と漢字で表記していたのに、途中から「イセエビ」とカタカナ表記になったことに気が付きましたでしょうか。

実はこれはあえて表記を変えたのです。

どこが違うのかというと、イセエビとカタカナで書く場合、伊勢海老に近い種類のエビ、ということです。

ここでウィキペディアより、引用しますと

日本列島房総半島以南から台湾までの西太平洋沿岸と九州朝鮮半島南部の沿岸域に分布する。かつてはインド洋や西太平洋に広く分布するとされたが、研究が進んだ結果、他地域のものは別種であることが判明した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BB%E3%82%A8%E3%83%93

ウィキペディア「イセエビ」より引用

 

このように伊勢海老というエビは日本の近海、台湾や韓国でも生息することが分かります。

そして伊勢海老やイセエビと表記出来るのは個別の案件です。

フィリピンで獲れるある種のロブスターは「イセエビ」と、カタカナで表記できます。

環太平洋でとれるロブスターなんかも種類によっては「縞伊勢海老」と表記できたりします。

※本物の伊勢海老はこちらからどうぞ!↓↓

 

 

ロブスターのことを伊勢海老といってもいいの?

ロブスターのことを伊勢海老と呼称してはいけません。

これは明確にダメです。

上記の通り、近い種類ではありますが、違うエビです。

冒頭でも述べたように、2013年にはロブスターを「伊勢海老」と偽装して提供、問題になりました。

農水省の名称ガイドラインを参照!

農水省の名称ガイドラインによりますと、

<標準和名>   <学名>

イセエビ       Panulirus japonicus

オーストラリアイセエビ     Panulirus cygnus  
オーストラリアミナミイセ エビ    Jasus novaeholandiae 
アフリカミナミイセエビ     Jasus lalandii 

https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/food_labeling_act/pdf/151224_qa16-betu8.pdf

農水省の名称ガイドラインより筆者編集

 

このようにイセエビの表記が標準和名の中に入っているエビもありますね。

イセエビ科のロブスターもおせち料理などでは人気!

イセエビ科のスパィニーロブスターも、おせち料理などでは使われます。

なにせスパィニーロブスターなら見た目は伊勢海老にそっくりだからです。

ただ、国産の正真正銘の伊勢海老となると価格が高いです。

国産の伊勢海老となると350gで3000円くらいの販売価格でしょうか。

ちょっと高いです。

しかし見た目がそっくりなスパィニーロブスターなら、350gで2000円くらいでしょうか。

また、このロブスターは小型サイズも流通しており、使う側としては使い勝手がよいのです。

イセエビ科のロブスターの味は?

でもやはり伊勢海老とスパィニーロブスターでは違うエビです。

伊勢海老の濃厚な甘味はあまり期待できないようです。

また、輸入品となるので、凍結されて流通しています。

ここら辺も味に影響を及ぼしますね。

ただし、味の面、見た目、色とは価格とのバランスです。

お手頃価格のスパィニーロブスターなら他の部分は目をつぶることもありますよね。

伊勢海老とロブスターの違いまとめ

伊勢海老とロブスターの違いをまとめますと

  • 伊勢海老は日本の近海でとれる種類のみ!
  • 伊勢海老のことを英語で「Japanese spiny lobster(ジャパニーズ スパィニーロブスター・トゲだらけのロブスター)」という
  • 上記から伊勢海老も広い意味ではロブスター
  • イセエビ科のエビは通常ロブスターの名称で流通している
  • ロブスターも美味しい!

    ということになります。

    スーパーなどで購入される際は今まで書いてきたことを意識して選んでみましょう。

    美味しい伊勢海老やイセエビ、スパィニーロブスターをご賞味あれー!

    楽天で伊勢海老を買う!↓↓

     

     

    Amazonで伊勢海老を買う!↓↓