回転寿司やスーパーのえんがわって価格が安くてしかも美味しいですよね。

私も大好きです。

えんがわの寿司

回転寿司のえんがわ。

コリコリしてて脂が乗っていて、とても美味しいです。

こんなに安くていいのかなあ?なんて思います。これらの安いえんがわは、主にカラスカレイとアブラカレイが使われています。

えんがわについての記事はこちらにも↓

寿司で人気のえんがわとは?何の魚?

特徴は身に脂が乗っていること。ほとんど全身脂肪、といった感じです。

なのでそのえんがわも、脂がのって美味しいです。

では、どちらが美味しいのでしょうか?

カラスカレイとアブラカレイのえんがわ、どっちが美味しい?

カラスカレイとアブラカレイのえんがわはどちらが美味しいのでしょうか。

これはカラスカレイの方が臭みもなく食感も上品です。
アブラカレイも美味しいけど、カラスカレイよりは劣ります。

カラスカレイのほうが、上品な脂肪があります。

スポンサーリンク
私おすすめの海産物はこちらから。

カラスカレイとアブラカレイ、どちらが安い?

カラスカレイとアブラカレイ、どちらもおなじカレイという魚ですが、価格には差があります。アブラカレイのほうが安いです。

どのくらい違うか、というと3割ほど違います。

これはおそらく味がカラスカレイより落ちるからだと思われます。

えんがわはなぜ美味しい?

ひらめは泳ぐときに尾びれと左右のひれを動かします。

また砂に潜るときにもこの筋肉を動かします。

そのため、ひれの筋肉が発達しているのですね。

だからコリコリとした食感で、脂がのってジューシー!

コリコリしているのに脂がのっています。

これがたまらないです。

普通コリコリしているものは脂があまりのっていません。

しかしえんがわはその両方を楽しめる、というわけです。

その食感が酢飯によく合います。

回転寿司のえんがわも美味しいですよね。

回転寿司やスーパーのえんがわはコスパがいい?

カラスカレイやアブラカレイのえんがわ寿司はコスパ抜群です。

会社の先輩は「えんがわが一番コスパがいい」といって、えんがわしか食べません。

ただ、最近はアブラカレイを使ったものが多く、味が落ちたように思います。

カラスカレイとアブラカレイのえんがわの味や価格の違いまとめ

というわけで、カラスカレイとアブラカレイの味の違いについてみてきました。

まとめると、

  • カラスカレイのえんがわは、食感・風味・脂・味が良い
  • アブラカレイは匂いに若干クセがあり、食感も劣る。ただし、脂ののりは強い
  • 価格はアブラカレイのほうが、安い
  • えんがわはヒレの筋肉なので美味しい
  • カラスカレイやアブラカレイのえんがわはコスパ抜群!

ということでした。

ちなみにこれらのえんがわは、そのままスーパーや魚屋さんで売っていることがあります。

刺身で食べても美味しいですよ~。

ちょっと脂がきついと思ったら、表面をバーナーで炙るといいですよ!香ばしく、適度に脂が落ちて美味しいです。

ぜひ味わってみてくださいね。

ふるさと納税、もう始めましたか?私は昨年これを頼みました!↓