お魚をどうぞ!お魚のネタ帳

お魚をもっと美味しく!もっと上手に、をモットーに、お魚の上手な利用法などをご紹介します。

Author: fryagain

2020年、メギスが不漁!

煮付けでもフライでも美味しいメギス。新潟では郷土の魚として、キスよりも人気があります。 天ぷらや、多く獲れた時はすり身にして味噌汁の具になります。 底引き網で大量に漁獲します。 ところがこのメギス、2020年は新潟ではメ […]

身欠きにしんを生でそのまま食べたら吐き出した件 炙ったら身欠きにしんは旨かった!

こんにちは! 身欠きにしんと言えば昆布巻きの芯にしたり、なにかと炊き合わせたりと、一般には加熱して食べる食品です。 先日ネットを見ていたら、身欠きにしんをそのまま食べる、というものがありました。 北海道などの産地ではそう […]

身欠きにしんの戻し方食べ方。生干しは焼くだけでも食べられる。そのままでも食べられる?

身欠きにしんは実は美味しい食材です。水戻しが面倒なイメージがありますよね。 身欠きにしんにも乾燥度合いによって色々あります。 カチカチに干した「本乾」 半分干した「生干し(五分乾)」 上記の中間の八分乾 などですね。 詳 […]

寿司ネタ、シャリの重さは何グラム?

寿司のネタ、シャリはどのくらいの重さなのでしょうか。 寿司のネタ、シャリの重さはは? 一般的にはネタは6gから15gです。 またシャリの重さは15gから20gです。 ネタの重さはいろいろある ネタの重さ、といってもいろい […]

なぜ日本は資源管理できないのか

漁業者は一回の漁に出るのにかかる燃料代、人件費があります。 船主 乗り子 船主は船の持ち主で、オーナーです。 オーナーは船に投資して、そこから最大の利益を得ようとします。 そこに魚がいれば獲るのが漁師の性(サガ)。 漁師 […]