お魚のネタ帳!フィッシュをコーディネート!

お魚をもっと美味しく!もっと上手に、をモットーに、お魚の上手な利用法などをご紹介します。

月別: 2016年1月

くじらはDHA、EPAが豊富!

くじらの皮。 皮下脂肪ごと味噌汁などで食します。 こちら、青魚を上回るDHA・EPAの量とのこと。 食べない手はありませんよ、健康のために。 もっとも油がきつくてお腹を壊すかもしれませんが。

鹿児島県でうなぎ味のナマズが実用化に向けて動き始めたそうです。

鹿児島県でうなぎの味になる、ナマズの研究がされています。 ナマズはうなぎよりも生態が分かりやすく、簡単に育てらるようです。 一時期、パンガシウスを蒲焼きにして、価格の上がっているうなぎの代用にする動きがありました。 この […]

インドネシアのトロール漁の禁止でイリアンジャヤ方面のタイガーえびが激減してい るそうです。

このイリアンタイガーとよばれる車エビ科の海老は車エビに似た味と見た目、車エビより安い価格で年末に人気の海老でした。 一昔前はオーストラリアのタイガーえびが年末に人気でしたが、こちらの価格が高くなり、代替えとして海域の近い […]

広島産カキ、減産から一転、在庫過剰気味

広島産のカキが今年減産の予定でした。 稚貝の採取がおもったようにいかず、絶対数で昨年の4割減となる見込みだったのです。 ところが今年は天候がよく、プランクトンが豊富なことと、養殖数が減ったことで逆にカキが大きく生育したそ […]

今年の北海道秋さけの来遊数は3663万尾となり、4000万尾を下回ったことで不漁ということになりました。

5年生の回帰が少ないことが原因とのこと。これは2010年に放流されたもの(年が変わった2010年の春)の戻りは昨年も4年生として、戻りが少なく、今年はその2010年放流の魚が5年生で戻ってくる予定が外れ、少なかったようで […]

しらすにフグの稚魚が混入!食べられる?毒は ?

こんにちは! ふぐは猛毒のテトラドキシンをもつことで知られています。そんなふぐが、しらす干しに混入していたことがありました。 しらすにフグの稚魚が混入することは結構ある! このしらす干しにフグの稚魚が混入することは結構あ […]

紅さけの状況について。安いアラスカ産を年末上手く販売できましたか?

紅ざけ、今年はロシアの流し網禁止で極端にロシア産が少なく、もう一つの一大産地のアラスカはというと大が付くほどの豊漁。 差し引きするとプラスマイナス・ゼロのような状況です。来年もアラスカは豊漁になりそうとのことなので、紅ざ […]

するめいか、高騰。

するめいかが年末にきて価格が上昇しました。 びっくりするぐらい。 僕なんか 目玉が飛び出そうになりました。普段の年は年末用の加工屋さんの需要が一巡する11月中旬には価格が下がるのですが、今年はよっぽど獲れなかったのか、高 […]

築地の初競り青森・大間の本マグロ。すしざんまいさんが1400万円で落札!

すごいですね~。いくら広告費よりも安いといっても1kgあたり7万円ですよ。食べてみたいですね。 おそらく一貫500円くらいで販売するのでしょうから、まったくの赤字です。それでもテレビや新聞が勝手に報道してくれるので、自社 […]