WordPressで、記事の下に固定の文章だったりURL などの固定ページを貼り付けたい場合ってありますよね。

このブログだと、記事が終わったすぐ下になります。

上記画像の「新鮮な地魚料理のセット」という所ですね。

会社の案内だったり、広告だったりを書き込みたいですよね。

そんなときに便利なWordPressの機能である、ウィジェットの「CTAエリアに書き込み」です。

WordPressの記事下に書き込むにはウィジェットの「CTAエリア」を使う

CTA エリアとは、CTAとは「Call To Action」の略で、注意書、という意味です。

コンバージョンエリアとも呼ばれます。

これはWordPressのウィジェットで実装出来ます。

簡単ですよね。

【PR】

ウィジェットCTAエリア操作はブラウザで!

ウィジェットで、CTAエリアに表示させるにはブラウザで行いましょう。アプリでは出来ないのでご注意ください。

まずウィジェットからCTA エリアを選びます。

CTA エリアをクリックすると、下記の画面が出てきます。そこで🔗マークをクリックします。

そしてURL などを入力します。

一度確定したあともう一度編集すると、URL とText を分けて入力できるようになります。

下記の画像のようになれば成功です。

スマホのエンターキーを押してください。