マカジキの刺身。意外と日本海側では食べます。マグロよりも馴染みがあります。

マグロは色が変わりやすいのですが、カジキはもともと色が薄いです。もっちりしていて、価格も安い。個人的にはマグロより好きです。脂ののったものも美味しいです。個人的には赤身の、ちょっと水っぽいものも好きです。

もともとマグロは関東などではよく食べられていました。昔は冷凍、しかもマグロの冷凍設備はマイナス50℃です。

でもカジキはあまり色変わりしません。

そのせいか裏日本でも流通しているのですかね。 マグロもそうですが、マカジキは肉食の魚です。

生態系の上の方にいるため 水銀や重金属が蓄積されやすい傾向にあります。

そのため 厚生労働省では1日 妊婦の方妊娠している方などに食べ過ぎ注意しています。

普通にカジキばかり毎日食べる人もいないでしょうから普通に食べているぶんには全然問題ないようですね。

というわけで脂のあるカジキも脂のないカジキも美味しいので是非食べてみてくださいね!

ちなみに刺身の水分を少し抜くと、味が濃くなって美味しいですよ!私は以下のシートで水分を減らして食べています。