煮付けでもフライでも美味しいメギス。新潟では郷土の魚として、キスよりも人気があります。

天ぷらや、多く獲れた時はすり身にして味噌汁の具になります。

底引き網で大量に漁獲します。

ところがこのメギス、2020年は新潟ではメギスが不漁でした。

スポンサーリンク
今年かにを買うなら今のうちです!

2020年メギスが不漁!

2019年も不漁でしたが、2020年はさらに不漁です。

通常底引き網が解禁される9月になると、メギスが獲れるものです。不漁の2019年でさえも9月から水揚げがありました。

ところが2020年は9月から多少の水揚げはありますが、加工に回るほどの量がありませんでした。

メギスの加工品が出来ないほどの不漁は近年ではありません。

2021年に入ってからも、少しは水揚げがあるものの、やはり加工に回るほどの漁はありません。

兵庫県では水揚げがありますが、サイズがとても小さいです。サイズが小さくなるのは資源が減っている証拠です。

なので獲りすぎたのですね。

今年たくさん獲れるといいですね。

スポンサーリンク
今年かにを買うなら今のうちです!