最近日本海の水温が高いようです。

水温か高い、というのは実際私が計測しているわけではありません。

ただ漁師さん、魚屋さんがそう言っているのを耳にしただけなんです。

今まで南の方で獲れていた魚が来たの方で獲れ、今まで獲れていた魚が獲れなくなったのです。

聞いた話では、富山県新潟県の沿岸の水温が高いようです。

日本海側のある地区ではいつも簗場場を設けて鮭を取るそうです。

※簗場=やな場。遡上してくる魚又は泳いでくる魚を川で獲る仕掛け。

しかし今年は、今現在ほとんど獲れていないので、簗場を作っていないそうです。

また底魚と言われるメギスやげんげ(幻魚・ノロゲンゲ)などもほとんど獲れていないみたいです。

やはり皆さん口を揃えて言うのは海水温が高いということです。

メギスなどを学校給食で利用しているところは品不足となっているようです。

メギスのメニューを中止して急遽からふとししゃもに切り替えたりしている学校もあるそうです。