私は最近日産のセレナという車を買いました。この車にはBluetooth接続がついており、これでスマホの音楽や文章の読み上げを車で聞けるようになった!と喜びました。

さっそくスマホの音楽を聴きたいと思いまして、Bluetoothの接続を試みました。

格安SIMスマホでスマホ代半額に!

日産セレナでBluetooth接続が出来ない?!

説明書を見ながら作業をするめるのですが、これが説明書に載っていない部分でつまずくのですよね。

「詳しくはオーディオ側の説明書をお読みください」となってしまいます。

いろいろ思いつくことを試すこと小一時間。やっと接続が出来ました。

私のように手こずっている方のお役に立てればと思い、ここに記しておきます。

セレナでブルートゥースで音楽を聴く接続方法 まずはシフトレバーをパーキングに。パーキングブレーキは必須

さて、説明書に書いていないことでつまずいた、と書きましたが、基本的には説明書を読んで進めていくことになります。

まず、車を安全な場所に停めてシフトレバーをパーキングに入れてください。パーキングに入っていないと操作出来ないこともあります。

それとパーキングブレーキをかけましょう。これもかかっていないと操作出来ないので、必ずかけます。

設定→Bluetoothを押す

その後、指で示している、「設定」のボタンを押します。

そしたら「Bluetooth」というところを押します。

Bluetoothが押せないことがある!

ところがです。

スムーズに Bluetooth 設定に行ければいいのですが、「Bluetooth」 のタッチパネルが押せなくなっていることがあるんです。

これ、どうやって解決するかよくわかりません。もしかしてパーキングブレーキを踏んでいなかったのかもしれません。

最終的にこの画面上の「ナビゲーション」をタッチして、「戻る」を押しました。そしてもう一度「設定」を押したら「Bluetooth」ボタンを押せるようになっていました。

その方法がよかったのかどうかはよくわかりません。しばらく置いたのが良かったのかもしれません。

もし「Bluetooth」 のタッチパネルが押せなかったら、上記を試してみてくださいね!それでもダメなら、しばらくたってからやってみてくださいね。

「Bluetooth」 のタッチパネルが押せたなら、以下に進んでみてください。

機器の設定を押す

そしたら機器設定を押してください。

ここら辺までは説明書通りで問題ありません。

以下、接続する機器は携帯電話ですか?というところは「いいえ」にしてください。

Bluetooth接続のパスキーとは何ぞや?!→適当な番号でOK!

そしてここからですね。私がつまずいたのは。パスキーをいれてください、となります。

パスキーって何ぞや!?となりました。

いろいろ試しましたが、ここはとりあえず好きな番号でOKです。

ここでは仮に「9876」としますね。

そして決定を押してください。

この時、私のデバイス名は「MY CAR2」にしました。

もともとのデバイス名として「MY CAR」となっていたので、そのままでも良いかとは思います。

ただ、中古の車だったので、前のオーナーと区別したくてそうしました。

そしてその状態のまま、今度はスマホ側の設定になります。

スマホ側のBluetooth接続設定

まずはスマホの設定画面を開きます。

設定から、デバイス接続を押します。

Bluetooth接続をオンにすると、ペアリングされたデバイスや、使用可能なデバイスの画面が出てきます。

使用可能なデバイスに「MY CAR2」が表示されます。
※今回、上記写真ではすでに接続された後なので、ペアリングされたデバイスのところに「MY CAR2」が表示されています。

「使用可能なデバイス」のところに表示されている、車側の機器(私の場合は「MY CAR2」)を押します。

するとパスコードを要求されると思います。このパスコードのところに先ほど車側で設定した「9876」を入力します。

もし接続が上手くいかない場合は、一度Bluetooth接続をオフにしてからもう一度、試してみてくださいね。

私がつまずいたのはこのパスコードの部分です。

ここにスマホのパスワードを入れてみたりしましたが、まったく接続できませんでした。

車側にパスコードを設定しておいて、そのあとその設定したコードをスマホにも入れることで接続することが出来ました。

少し前の車だから出来ないのか?とか、スマホがハーウェイ製だから出来ないのかな?、といろいろ考えました。

でも考えられることを一つづつ潰していくと、意外と出来るものですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

新しい車に、ドライブレコーダーはついていますか?近年ドライブレコーダーの役割が大きくなっています。

あおり運転や事故の時の状況説明など…映像で確認すれば一目瞭然ですよね。駐車中の事故を証拠映像で残すことができるドライブレコーダーもあります。

今や必須となりつつあるドライブレコーダー。もしかしたら明日事故や危険運転に巻き込まれるかもしれません。今すぐ申し込みましょう。

前後2カメラ(前方・後方撮影)のドライブレコーダー

また、セレナは「ライトが暗い」と思います。ライトが暗いと夜間は大変危険です。あるいは純正のライトはカッコ悪いです。せっかく買った愛車です。ぜひ明るくカッコ良くしましょう。

以下のライトは簡単に設置出来ます!

  • 日本最大級クルマSNSサイトみんカラ1位
  • Amazonベストセラー1位(複数商品で獲得)
  • 楽天ランプ・レンズ1位(HID部門)

愛車の輝きを維持したい場合は以下のガラスコーティングを施しましょう。1度施工すると3年間ガラス被膜が持続されるので、メンテナンスが楽です。
また汚れが落ちやすくなるので、洗車の手間が省けます! 全国送料無料の通販限定商品です!



また、車検をなんとなくで選んでいませんか?楽天車検なら比較して安いお店を探せます。楽天スーパーポイントもGET出来ますよ!



※ セレナっていい車ですよね。私も大事に乗っています。そんなセレナの、故障したところをまとめてみました。

中古のセレナで故障したところ↓

https://fish-neta.com/serena-malfunction/

セレナに自転車は積めるのか?↓

https://fish-neta.com/serena-bicycle/