ソフトシェルクラブをご存知でしょうか?
ソフトシェルクラブとは直訳すると「柔らかいカニ」 ということになりますつまり柔らかい 体が柔らかいカニということですねうーんそのままそれでは解説行ってみましょう

ソフトシェルクラブとは

ソフトシェルクラブとは殻の柔らかい蟹のことです。これはこういう種類のカニがいるわけではありません。
カニは脱皮しますその脱皮したてというのは彼らが非常に柔らかいんです。
時間が経つと固くなるのですが脱皮した直後は非常に殻が柔らかい。この殻が柔らかい時に漁獲したのがソフトシェルクラブですね。

スポンサーリンク
私おすすめの海産物はこちらから。

ソフトシェルクラブになるカニは?

ソフトシェルクラブになるかには主にガザミや上海ガニなどのワタリガニの仲間ですね。

ソフトシェルクラブの利用方法

ソフトシェルクラブは主に中華料理で利用されます。 粉をつけたりそのまま素揚げにしたりします。
焼き物や煮物には向きません上げることによって 柔らかいからもバリバリと 楽しめます

ソフトシェルクラブ栄養ソフトシェルクラブは殻ごと食べますなので カニの殻に含まれているアスタキサンチンなどが摂取できると思われます

ソフトシェルクラブはいつできるのソフトシェルクラブはいつできるのでしょうか一説によると 満月の夜カニは脱皮すると言われますこういう明るい夜を狙って 脱皮しそれを人間が狙って取るということですね

ソフトシェルクラブまとめ

というわけでソフトシェルクラブについて見てきました。
ソフトシェルクラブは
  • 体の柔らかいカニのこと
  • ソフトシェルクラブはカニの種類ではなく脱皮したてのカニ
  • ソフトシェルクラブは主に中華料理で揚げて出される
  • ソフトシェルクラブは主にワタリガニの仲間が使われる
  • 殻ごと食べるのでアスタキサンチン摂取が期待できる
  • カニは月夜の晩に脱皮する?
  • ということでした。
    ご参照になさって下さいね。

    なかなかスーパーなどでは売っていないので欲しい方は通販で買ってみてもいいと思います。

    今年もあとわずか!ふるさと納税急ぎましょう!もう始めましたか?私は昨年これを頼みました!↓