長野県で塩丸いかと呼ばれている食べ物。
これは足(ゲソ)と内臓をとったするめいかを塩漬けにしたものです。

長野県でしか、見かけたことがありません。
食べ方としては そのまま茹でてサラダに混ぜたりして食べられています。

新潟県に住んでる者としてはお隣の長野県の食べ物ですがよく分からなかったです。

ただ長野に行くとこれがとてもよく売れるそうです。

長野県の県民食ですね。

昔冷蔵技術があまり発達してなかった時代、新鮮なイカを新潟県で塩漬けにして運んだのでしょうね。

今年もあとわずか!ふるさと納税急ぎましょう!もう始めましたか?私は昨年これを頼みました!↓