ところてんって美味しいですよね。

つるつるして、のど越しが良くて、海草の風味が香ります。
しかし最近の市販されているものは海草の風味がしませんね。

美味しいところてんはどうすれば味わえるのか?

そこでどうしたら美味しいところてんを味わえるのか、記事にしました。
市販のところてんは美味しくない
市販のところてんというのはあまり美味しくありません。
精製した寒天の割合が多いのと、突いてからの日持ちを良くするために酢に浸けているためです。
精製した寒天を混ぜると簡単にところてんが作れます。

そのため、大量生産に向いています。

その代わりに、風味は飛んでしまいます。
突いてしまうと保存が効きません。

そのため、酢水に浸けます。

そのせいでまたまた風味がなくなります。
一番いいのは自宅で作るところてん!
自宅で天草を購入して、固めて作るのが一番です。
酢水にも浸からないし、突き立てを味わえます。

でも作るのが面倒、という方には、以下の方法もあります。

ところてんを、自宅で突く!
突くだけのところてんも売っています。
これは酢水に触れる部分が少ないので、とても風味と良い歯切れを味わえます。
面倒なときは日本一美味しいところてんを食べに行こう!
作るのも面倒、という人は自称日本一味しいところてん、を食べに行きましょう。
日本一うまいところてん
〒942-1104 新潟県上越市大島区下達460−2
025-594-3701
ちょっと遠い(だいぶ遠い?!)ですが、岩を流れる清流を見ながら食べる突き立てのところてんは最高ですよ!
ふるさと納税、もう始めましたか?私は昨年これを頼みました!↓