お魚をどうぞ!お魚のネタ帳

お魚をもっと美味しく!もっと上手に、をモットーに、お魚の上手な利用法などをご紹介します。

「用語解説」の記事一覧

ブライン凍結とは?

ブライン凍結とは ブライン凍結とは摂氏マイナスに冷やした液体に冷凍するものを浸けて凍結する方法です。 この方式だと気体よりも早く対象物を冷やすことができます。 瞬間凍結の一つの方法と言えますね。 なので何日も魚を求めて航 […]

魚のセミドレスとは?

魚を扱っていますと「セミドレス」という言葉を聞きます。 セミドレスとは、一体どういう状態なのでしょうか? 魚のセミドレスとは頭付き・内臓出したもの! セミドレスとは、頭とエラ・内臓を取った状態をいいます。 セミドレス。 […]

紅じゃけの樽紅(たるべに)?とてもしょっぱい紅鮭です。

4年に一度、カナダでは、紅鮭が大量に遡上します。 サーモンランなどと、呼ばれています。 サーモンランについては以下の記事をご参照ください。 シャケのサーモンラン!アダムスランとも呼ばれる4年に一度紅鮭の大遡上! 紅鮭の樽 […]
生筋子

「すじこ」とは、イクラの素!粒々イクラになる前の状態が「すじこ」

すじこは鮭の卵にすじ(筋)と呼ばれる膜が付いた状態です。すじこは少し臭みがありますが、美味しいです。大人の味ですね。ご飯との相性が抜群!売っているすじこ醤油漬けはアニサキスの心配はありません。いろいろな種類のすじこをお試しください。

魚についている薄い氷の膜、グレーズとは?

冷凍魚を扱っていますと、「グレーズ」、という言葉が出てきます。これは一体なんのことでしょうか。今日は水産業界でよく聞く「グレーズ」という言葉をご紹介します。 グレーズとは薄い氷の膜! グレーズというのは、冷凍魚においては […]

サーモンとトラウトの違いは?

サーモンというのは、サケ科の英語名です。 なので、サケ科=サーモンと思ってもらって大丈夫です。 ただし、欧米では、淡水で産卵して、海を回遊してくるサケ科の魚のことをサーモン と呼んでいます。 また、淡水で一生を終えるたり […]

賞味期限のD+(デイ・プラス)とは?

こんにちは!食品業界に携わると、D+、というよりも言葉が出てきます。一般の消費者にも、ちょっとだけ関係がある話なので、ぜひご覧くださいね! 賞味期限のD +とは? 賞味期限におけるディープラスとは 「製造日プラス」という […]