魚でフィレ(フィーレ)とは、どのような状態のことでしょうか?

フィレとは三枚おろしのこと

魚のフィレとは、三枚おろしのことです。なのでフィレ(三昧おろし)は

  • 頭を落とし
  • 背骨を外した身の部分

のことです。

たまに二枚おろしでもフィレというが厳密には間違い

たまに二枚おろしやセンターカットを「フィレ」と呼ぶことがあります。これは厳密にいえば間違いです。

ただ、慣習上センターカットもフィレと呼ぶことがあります。特に銀鮭の定塩(ていえん)のセンターカットは「フィレ」、「フィーレ」と言ったりします。

本来のフィレの意味は?

フィレというのは本来どのような意味でしょうか。

goo辞書によると骨のない切り身、とあります。

骨のない肉の切り身,ヒレ肉;(牛肉の)テンダーロイン,ヒレステーキ;(三枚におろした)魚の切り身(◆((米))では filet ともつづる)

goo辞書より引用

やはりフィレは三枚おろしのことですね。

フィレとは三枚おろしのこと!のまとめ

というわけで、フィレについて見てきました。

まとめると

  • 魚のフィレは三枚におろした身のこと
  • 二枚おろしでもフィレという場合がある
  • 本来フィレとは、「骨のない身」のこと

ということでした。

ご参考になさってくださいね!

また魚のカットについて、以下の記事もご覧ください。

魚のロインとは?
https://fish-neta.com/loin/

魚のトリムC、トリムEとは?
https://fish-neta.com/trim-c-e/