グリシンという食品添加物をご存知ですか?味の素のグリナの成分です。

グリシンというのはアミノ酸の一種で、単純な形のアミノ酸です。

私は数年来、夜寝付きが悪く、寝付いても朝方早くに起きてしまいます。

そこで味の素のグリナを試してみたいと思いました。

グリナは高い!

しかしグリナは高いです。

1ヶ月分で5000円位します。

高いですね。

信頼出来るとはいえ、もう少し何とかならないものですかね。

グリナの成分はグリシン!

そう思っていたら、グリナの成分はグリシンというアミノ酸でした。

じゃあこのグリシンでいいじゃん…

そう思ってAmazonで、食品添加物のグリシンを購入しました。

コストパフォーマンス抜群!グリシン!

Amazonで売っているグリシンは、1キロ1300円程度です。

1日約3グラムなので、1キログラムだと一年近く持ちます。

なので、コストパフォーマンスは抜群です。

marugo(マルゴ) グリシン サプリメント粉末 (1kg) アミノ酸 食品添加物グレード
https://amzn.to/2jEhtlo

グリシンを飲んだ結果は?

このグリシンを寝る1時間前に3グラム、飲んでみることにしました。

そしたら朝までぐっすりでした。
これは私個人の感想です。

今まで、毎日、10時過ぎに寝ても、朝の3時に目覚めてしまっていました。

そのあとは起きる5時半まで、夢を見たりして浅い眠りでした。

昼間は頭がぼーっとして、最近ではまともに思考出来なくなっていました。

それがグリシンを飲んだ翌朝は朝まで目覚めませんでした。

この記事を7月初旬に書いてから、1ヶ月経ちました。

その結果、効果のほどは、よくわからない、という感じです。

寝付きも以前と変わらない気がします。

また、早朝に目覚めてしまいます。

梅雨明けして、気温が上がったので、寝苦しい、のかもしれません。

また、窓を開けて寝るので、朝の鳥と蝉の合唱に起こされる、ということもあります。

だから、もう少し続けてみたいと思います。

二日酔いが軽くなった!

また、意外だったのが、二日酔いにも効果があったこと。(あくまでも個人の感想です)

それまで私は二日酔いがひどかったです。

少しでもアルコールを飲むと、次の日、気持ち悪く、頭が重い状態でした。

それがグリシンを取ったら軽くなりました。

これも最初はたまたまかと思っていました。

しかし何度もこのような経験をすると、もしかしたらグリシンの効果かもしれない、と思ってしまいます。

これは私だけかもしれません。個人差があるので誰にでも効くわけではないでしょう。

色々調べると、グリシンにはキレート作用といって、不要なものを排出したり、必要なものを取り込みやすくする作用があるそうです。

そのためアルコールの代謝に影響があるのかもしれません。

これに関しては、1ヶ月たった後でも効果が感じられました。

あくまでも個人の感想です。悪しからず。

グリシンの安全性

グリシンは天然由来のものは安全で、化学合成したものは危険、などと言われています。

私個人としては、化学式が同じであれば、同じものだと考えています。

参考ページ「グリシン百科」

https://www.yuki-gosei.co.jp/glycine/page_1.html

もし合成前の物質が残留するとすれば、問題ですが。

もしも私と同じく、睡眠や二日酔いに悩みがあるのなら、試してみるのもよいかもしれません。

marugo(マルゴ) グリシン サプリメント粉末 (1kg) アミノ酸 食品添加物グレード
https://amzn.to/2jEhtlo


スポンサーリンク

グリナの成分、グリシンを飲んだ感想まとめ

グリシンを飲んで1ヶ月経ちました。

その結果をまとめてみたいと思います。

  • 最初は睡眠の質改善を実感した!しかし慣れたら変わらない気がする…
  • 季節が変わったからかも知れない
  • 引き続き飲んでみます。
  • 二日酔いには、未だに効果がある。ただし個人の感想
  • 安全性は個人的には問題ないと思う

ということです。

また飲み続けてみて、効果のほどをレポートしたいと思います!

引き続き、お魚のネタ帳をよろしくお願いいたします。


スポンサーリンク

スポンサーリンク