こんにちは!フィッシュコーディネーター( @osakana_neta )です。

兵庫県の松葉ガニ(ズワイガニ)ブランド、「煌星(きらぼし)」ってご存知ですか?

ズワイガニの煌星(きらぼし)とは?

煌星(きらぼし)とは、
兵庫県の浜坂漁協の松葉ガニ(ズワイガニ)ブランドです。

はじめたのは兵庫県北部丹波地区浜坂漁協です。

これは同じ漁協で2019年に制定した最上級ブランド、光輝(こうき)に次ぐブランドです。

2022年スタート!

煌星(きらぼし)は、2022年にスタートしました。

煌星(きらぼし)の基準は?

煌星(きらぼし)の基準は、

ということです。

最後は人の目利きによる判断がなされます。

目利きの基準?

目利きの基準としては、以下、私の想像です。

目利きの基準としては、

  • 甲羅の表面に寄生虫などがついていて、脱皮から時間が経過しているもの
  • 触ってみて身が詰まっているもの
  • 持ってみて、足がピンと上がるもの
  • 色つやがあるかどうか

などが基準となりそうです。

想像ではありますが、おそらくこのようなところで判断されているのだと思います。

煌星(きらぼし)と光輝(こうき)との違いは?

同じ兵庫県北部丹波地区浜坂漁協のブランド、

光輝(こうき)との違いは、

決められた海域で獲れ、特に高品質なものを光輝(こうき)といいます。

それに対して海域を限定せず、1.2kg以上、というのが煌星(きらぼし)ですね。

ズワイガニの煌星(きらぼし)とは?まとめ

というわけで

兵庫県北部丹波地区浜坂漁協のブランドガニ、煌星(きらぼし)についてみてきました。

まとめると、

  • ズワイガニの煌星(きらぼし)は兵庫県浜坂漁協のブランド
  • 基準は大きくて良品のオスの堅蟹
  • 同じ漁協の煌星(きらぼし)は海域限定

ということでした。

ご参考になさってくださいね!

美味しいカニは以下へどうぞ。【PR】