生醤油と二段仕込みの醤油というのがあります。

生醤油というのは発酵させたまんまの生の状態の醤油です。

そのままですね。

香りがまろやかで万人に受ける味です。

また香りがマイルドなので香りの弱いもの、例えば白身魚の刺身に使うとか そして使うのがおすすめです。

二段仕込み醤油とは 仕込みの際のに 醤油を仕込む時に通常は塩水を使います。

この塩水の一部を醤油に置き換えて作った醤油です。

醤油で醤油を作るという感じでしょうかね。

醤油で醤油を作るので 仕上がりが濃厚になります。

色も濃く芳醇な風味が出ます。

そして甘みも強くなります。

香りが強くて醤油が好きな人は これが好きという言いますね。

この醤油は例えば 脂身の多い刺身 など によく合います。

ツンとくる芳醇な風味と グロのトロなどの 組み合わせがとても良いです。

スポンサーリンク:私おすすめのお取り寄せショップはこちらです。お歳暮はこちらで決まりです!
年末年始はお取り寄せで美味しいものを食べましょうよ。