アニサキスを感電させて殺虫する方法が開発されました。

瞬間的に大容量の電気を流し、アニサキスを殺虫するそうです。

以下、熊本大学のページより引用です。

熊本大学産業ナノマテリアル研究所の浪平隆男准教授、王斗艶准教授、松田技術専門職員と株式会社ジャパン・シーフーズらの共同研究グループは、パルスパワー技術によって瞬間的に大電流を流すことにより魚身の内部にいるアニサキスを殺虫*することに成功しました(特許出願済み)。

熊本大学のページより記事引用
https://www.kumamoto-u.ac.jp/whatsnew/sizen/20210622

パルス大電流という方法で魚への加熱を最小限に抑えられるそうです。

確かにこの方法なら、品質を維持したまま刺身での提供ができます。

コスト面が課題とのことです。

サバやアジなど、比較的アニサキスの多い魚で威力を発揮しそうです。

スポンサーリンク
今年かにを買うなら今のうちです!

アニサキスアレルギーは防げない

ただ、アニサキスアレルギーは防げないです。アニサキスが死んでいるので安心しているとアニサキスアレルギーに掛かるリスクが増します。これは冷凍と同じですが。

やはりアニサキス自体を食べないという心づもりが大切です。

スポンサーリンク
今年かにを買うなら今のうちです!