スポンサーリンク

秋から冬にかけて水揚げされる、秋鮭。

日本では新巻鮭として親しまれてきました。

日本人の消費量がとても多い魚です。

新巻鮭の語源は?

新巻鮭とは、新しいムシロで巻いた鮭、が語源だといわれています。

スポンサーリンク

新巻鮭の基準は?

実際、現在流通している新巻鮭とは

  • 頭付きであること
  • えらを除去してある
  • 内臓を除去してある
  • 塩漬けになっている

上記を満たした「鮭」のことです。

つまり銀鮭でも、紅さけでも、上記の加工をしてあれば新巻鮭、として販売しています。

銀鮭の新巻鮭、あるいは紅鮭の新巻鮭、として流通しています。

ただ、一般的には新巻鮭というと、シロサケを加工したものをいいます。

つまり現代では上記の調理法のことを新巻鮭、と呼んでいます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク