私のパソコンは起動が遅いです。電源ボタンを押してから、10分くらい、動きがモタモタしています。これが会社に出社20分前に勝手に電源がオンになってくれていると非常に便利です。

席に着いた瞬間から仕事ができます

パソコンにはBIOS というものがあります。 Windows と関係なくコンピューターの設定ができるんです。

このBIOS で自動電源オンの設定が出来るのです。

私の使っている古いエプソンのパソコン でもその機能がありました!自動で電源をオンにしてくれるありがたい機能があるんです。

私のパソコンはエプソンなので他のパソコンも同じとは限らないです。ただ台湾メーカーのパソコンなども同じようなので 一度試してみてくださいね!

もし自動電源オン出来ない場合は、以下の記事を読んでくださいね!

Windows パソコン自動電源オンできない場合の原因と対策↓

https://fish-neta.com/windows-pc-power/

自動電源起動の設定 BIOSの設定

まずBIOS という Windows ではなくコンピューターの設定をする必要があります。これはパソコンの電源を入れて Windows が立ち上がる前になります。 私のパソコンは電源を入れると エプソンの文字とともにBIOS の設定画面に入れる表示がされます。

ただしほとんど一瞬です。私のパソコンの場合は delete キーを押すと BIOS の設定に入ります。

この画面が立ち上がります。

今は上の方の「Main 」タブを開いています。 これを矢印の右キーで「Power」タブを開きます。

今上の方のタブをパワーに持ってきた状態です この画面から 矢印キーで APM configuration 選択して enter を押します

APM Configurationの画面に行ったら矢印キーで Power On By RTC Alarm というところへ移動します( 現在上記の画像で白い文字として表されているところ)。

これが今の状態でとDisabled となっています。

ここでENTERキーを押して 十字キーでEnabled を選択します。

選択して ENTERキー を押します。 そうすると下記の画面が出てきます。

RTC alarm データを Everyday にしておくと 毎日 自動で電源が入ってくれます。

これを選択して プラスマイナスキーで日付を設定することができます。

さらにその下 RTC alarm Hour で時間を設定できますその下の Rtc alarm Minuteで分、 rtc Alarm Second で秒を設定できます。

上記白抜きのRTC alarm our で時間を設定できます。

設定し終えたら F 10キーを押して完成です。

明日は休日だなと思ったら Power On by rtc alarm をDisabledに設定しておけば電源を入らないので、そのようにしています。

業務効率の参考にしてみてくださいね。

また、この設定をしても出来ない場合は、以下の記事を確認してみてくださいね!

Windows パソコン自動電源オンできない場合の原因と対策↓

https://fish-neta.com/windows-pc-power/