Excelでセル内の余分なスペース(空白)を消したい場合
ctrl+Hで置換します。

置換窓の「検索する文字列」に削除したいスペース分(空白)を入力します。

2つのスペースを消したいなら2つのスペースを入力です。

1つのスペースだけ入力するとすべてのスペースを消すことができます。

「置換後の文字列」は何も記入せず、左下の「すべて置換」を押します。
これで消したい分だけスペース(空白)を消せます。

もちろん複数のセルを選択すれば複数のセルを一括で処理できます。