北海道のイワシが取れなくなってきている

スポンサーリンク

北海道のイワシといえばここ何年かイカが取れない代わりにイワシが大量に水揚げがありました。

今までは北海道ではこんなにイワシがなかったので いわしを加工する 技術や設備がなかったのです。

しかし昨今の報道により 豊漁のため北海道の業者は以下の代わりにイワシを加工を始めました。

やっとその加工が商品として出回ってきた2019年。

今度はイワシが取れなくなってきました。

イワシのサイズが小型化しています。

これは海水温の関係だと言われています。

イワシは比較的高温を好むので北海道でも水揚げされたのでした。

しかしこの水温が低下してきたのではないかと言われています。

いずれにしてもイワシは小型化して 数が減ってきました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク