こんにちは!

私は現在40代ですが、額が広がってきています。

いわゆるM字ハゲというやつです。

今まで内服液やサプリメント、塗るミノキシジルなど色々試しています。

そこで効果を実感できたのがミノキシジル5%です。ミノキシジルは頭皮に塗る発毛剤です。

かといってリアップは高いし、ドラッグストアで買うのは気が引ける…

そこで今日は通販で買えるミノキシジルを何種類か試した経験をお話したいと思います。

カークランド(コストコ)を平行輸入で買う

まず始めに買ったのはカークランド(コストコ)のミノキシジル1%のものです。

こちらは日本では買えず、アメリカからの平行輸入でした。

数ヶ月使ったのですが、私は効果を実感出来ませんでした。

さすがにミノキシジル1%なので少なかったのかもですね!

カークランドはスポイトで塗る

また、カークランドのミノキシジルはスポイトで塗るタイプです。

これもいいのですが、一回に出てくる量が一定ではないです。

それからスポイトが古くなったら、どこかでスポイトを買わなくてはいけません。

また、出しすぎてしまい、顔に垂れてくることもしばしばでした。

【PR】

ロート製薬リグロ

手軽な価格とロート製薬ブランドで人気のリグロです。

ミノキシジル5%と国内最高濃度にも関わらず、初回4455円(税込・送料込み)。

私も2回目はこれを購入しました。

塗り口が使いづらい

リグロの液が出る部分はスタンプのような形状になっています。

これが使いにくいです。

出た液をスタンプでトントンするので、液が飛び散ります。

私は慎重に行っても顔にかかります。

そうすると顔がヒリヒリするのですね。

また、痒くなったり、目に入るとしみます。

リグロは髪の毛が白くなる

リグロはスタンプ型なので、どうしても髪の毛に液が着きます。

薬液が毛根よりも髪の毛に着いてしまう印象です。

そうするとちゃんと毛根に届くのか心配です。それに髪が白くなってしまいます。

これらの理由から他のミノキシジルを探しました。

メディカルアップ(ハピネスクラブ)

ネット広告を見ていたら、メディカルアップのミノキシジルが出てきました。

こちらもミノキシジル5%配合です。

初回価格も安かったので、今度はこちらを買ってみました。

ピンポイントに塗りやすい

メディカルアップのミノキシジルなら、トントンすると、少しずつ液が出てきます。

しかも先端が細いので、塗りたい場所にピンポイントで塗ることが出来ます。

顔にかからず快適

しかも飛びはねて顔にかかることなく、快適です。

髪の毛が白くならず、髪型キープ

メディカルアップは頭皮の根元に直接塗ることが出来るので、髪の毛が白くなることがないです。

また、液によって髪の毛に変なクセがつくことも少ないです。

ハゲ、薄毛に悩んでいるなら、一度は試す価値があります。

若さを取り戻しましょう!