【PR】

アサリ産地偽装が話題ですね。

アサリだけではなく、他の魚介類でも同じです。

日本で育てた期間が長ければ「日本産」

現在の法律では、日本で育った期間が、外国で育った期間よりも長ければ「国産(日本産)」となります。

以前はうなぎなどで行われていました。

その後、問題となり、「里帰りうなぎ」など、ネーミングを工夫したりしていました。

その里帰りうなぎでも、問題になり、里帰りうなぎもやらなくなったのです。