牡蠣を薪ストーブでグリル

我が家では薪ストーブで暖をとっています。

薪ストーブは暖房だけでなく、炉内で調理できるのも魅力です。

いつもは肉を焼くのですが、牡蠣が安く手に入ったので、グリルしてみました。

牡蠣のグリルのお味は?

牡蠣は市内のスーパーで5個入って380円の激安でした。

こいつを熾火(おきび)になった薪ストーブに入れます。

薪ストーブの中に五徳(ごとく)を置いてその上にバーベキュー用の網をセットします。

そして牡蠣を乗せます。

スポンサーリンク
私おすすめの海産物はこちらから。

牡蠣の焼き加減は?

牡蠣はどのくらいが美味しいでしょうか?

基本は口が開くまでです。

牡蠣を加熱すると中の水蒸気によって口が開きます。

こうなったらそろそろ食べ頃です。

でも、口が開かない時があるんですよね。

私が失敗したのは、口が開くまで待ったことです。

なかなか口が開かないので、取り出してハンマーで割ってみると、焦げていました。

失敗。

私の好みは、牡蠣に火が通っているけど、生のプリプリ感が残った状態です

熱々プリプリがいいんですよね。

生食用ですし。

薪ストーブだと、焼き加減がわかりづらいんですね。

でも手軽たから、今度は焼き加減に気をつけてみたいと思います。

今年もあとわずか!ふるさと納税急ぎましょう!もう始めましたか?私は昨年これを頼みました!↓