PR

3月に魚は何を買えばよいでしょうか。

やはり旬のものが値段も安く美味しいのでおすすめです。

さっそくみていきましょう!

3月は牡蠣が旬

牡蠣(真がき)というと冬のイメージです。

ところが実は貝類の旬は春です。

春になると牡蠣はグリコーゲンなどの栄養がとても多くなり美味しくなります。

しかもたくさん獲れるので価格も安くなりがちです。

というわけで春はカキなどの貝類を積極的に利用するしましょう。

3月の牡蠣の食べ方

牡蠣はこの時期、アヒージョにしても美味しいです。

鍋は飽きたしバーベキューには早いし…

そんなときはガーリックとオリーブオイルでアヒージョにしてみましょう。

簡単で美味しい一品になりますよ!

春はサワラ(鰆)が美味しい

さわらは鰆と書きます。

魚へんに春ですよね。

というわけで、春はさわらが美味しい時期です。

わかめ

三陸では3月にわかめの水揚げのピークを向かえます(場所によって時期は前後します)。

そのためわかめはもちろん、メカブなども美味しい時期です。

真鯛

3月は暖かい地方では真鯛が旬になります。

真鯛は旬になるとびっくりするほど大量に水揚げされます。

そして値段も下がります。

一年中取れている真鯛ですが特に安く美味しくなるのですね。

この機会に真鯛を利用しましょう。

真鯛は、塩焼きや潮汁、刺身など色々と使えますよ。

最近はアクアパッツアも手軽でいいですね。
他にも焼き物も美味しいですよ。

にしん

冬の終わりから春にかけて、ニシンが水揚げされます。

しかもかなりお値打ち価格で販売されます。

小骨が多かったり、食べにくいイメージですが、塩焼きなどで食べると美味しいですよ。

また、少し干してあげると食べやすく、美味しくなります。

あさり

アサリも春に旬を向かえます。

栄養が豊富になりますので、3月はアサリを食べるのもよいと思います。

ほたるいか

山陰などで、ホタルイカの水揚げが始まるのが3月です。

ホタルイカもボイルしたものが販売されています。

これも見つけたらぜひ購入してみてくださいね!

おきづけにしても美味しいし、ペペロンチーノに入れても美味しいですよ!

3月に魚は何を買えばいい?まとめ・最後に

3月におすすめの魚をご紹介してきました。

  • 牡蠣
  • にしん
  • サワラ
  • わかめ
  • 真鯛
  • アサリ
  • ホタルイカ

などがおすすめです。

それでもよくわからない、という場合には、お魚を定期的に届けてくれるサービスはいかがでしょうか。