お魚のネタ帳

お魚についての情報やレシピなどを解説します。

「それぞれの産地」の記事一覧

長野県や新潟県で売れ続けている、ビタミンちくわ。愛され続けているには理由があります。

ビタミンちくわってご存知ですか? 今現在この名前で生産している練り製品メーカーは石川のスギヨさんと関東の紀文さんでしょうか。 これが長野県で売れる売れる。 その昔。今ほど流通の良くなかった時代。長野県では水産物は貴重なも […]

冷凍いかのブランド品、石川県の小木港印の冷凍するめいかってご存じですか?

石川県の能登半島にある「小木港」。 青森の八戸、北海道函館に並ぶスルメイカの産地です。 船凍と省略される船内凍結(せんとう)で鮮度を維持します。 大型の船で遠くの海へ出て、数週間から一カ月余り航海してスルメイカを釣りあげ […]

2017年・日本海スルメイカが少しずつ獲れてきましたよ。

日本海でも少しずつスルメイカの水揚げが増えてきました。 石川方面は割と安定的に水揚げされています。 ただ漁師の話によると突然獲れなくなることがあるそうです。 今までいた所にするめいかがいなくて、沖合の方に行かないといない […]

ブラックタイガーやバナメイエビが大型化している理由。

ブラックタイガー小さいサイズが少ないようです。今ブラックタイガーは粗放養殖といって自然に近い状態で養殖されています。こうしないと病気が発生したり、健康に育たなかったりします。また抗生物質を減らすという時代の要請もあります […]

美味しい赤魚の見分け方。赤魚の種類もいろいろあります。

赤魚にも色々な種類があります。 アラスカ目抜けという、脂の乗りが抜群だけど色が白かったり黒かったりする「赤魚」や、 マリナスと通称される、色がオレンジ系ですが、ジューシーで脂の乗った「赤魚」や、メンテーラと通称される「赤 […]

のどぐろ(ノドグロ:アカムツ)の開き4,800円なり

のどぐろ今年価格が高くなりそうです。 テニスの錦織さんウィンブルドン大会後「食べたい」、と発言されてから人気に火がつきました。 獲れる量はそれほど変わらないので、価格が上がっています。 日本海は時化(しけ)のため、本格的 […]

桜の咲く時期に取れる、桜を色をした桜鯛。日本海では桜の散るころが鯛の旬です。

今、日本海側では真鯛が漁獲シーズンを迎えています。 この時期、桜の咲く時期と重なるので❝桜鯛❞なんて言われています。 もちろん色がピンク色で桜の花みたいっていうこともありますよ。 鯛というのは刺身で食べる時、皮も湯引きし […]